art work NO71. 10数年ぶりの太陽(こどもたちと遊ぶためにつくったおもちゃたち)

あ〜っ!ゾウドリーだーっ!と高3の娘と中3の息子が声を発しているのが聞こえた。奥さんが家の掃除中、懐かしいものを見つけた。こどもたちがチビだった頃、おもちゃをほとんど買ってあげなかった。そのかわり、はさみとのりと絵の具とセロハンテープを渡していた。そんな風だったから、二人は宅急便などがこようものなら、大騒ぎだった、目当ては材料の段ボールだったからだ。おもちゃをあんまり買ってもらえないことを苦にすることもなく、二人はものすごい即興工作ままごと芝居をはじめ、終わることなく延々と続くのだった。そんなふうだったから、二人のつくったキャラクターで半年もすると家は大変な状態になった。半年に一度の大掃除の度にこどもたちは声をはりあげて泣いた。私もそのごっこ遊びにまぜてほしくてたまらず、一緒に作った仲間がこの紙のおもちゃたち。もちろん、こどもたちが作った仲間も保存されていたものは床下から発見された。
私が作った仲間たちは、ごていねいにも紙の裏にちゃんと名前がかいてある。こどもたちに名前を覚えてほしかったようだ。ゾウドリー、ワニオ、カンガル–フンド、ダックスニフー、キバーラ、リュウノスケ、バブロー、カメレワン…….おとうさん、ぜんぜん変わってないね〜って、今の自分もあのころのこどもたちにすごく憧れてて仲間に入れてほしかったのがよくわかった。すっごくうらやましかったんだ。おとうさんはいまでもつくってるんだ。でも、もう二人はあの遊びをもうしてくれないな…..。ちょっぴりさみしい。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

作成者: ken1202

Kenichi Kishikawa (born1966) is Japanese drift wood figure artist. original miracle wonder creature sculpture &paint & slide show movie art works 湘南の幻想ARTIST 不思議な生き物造形作家 岸川研一 1966年 長崎県平戸市生まれ 1993年 多摩美術大学絵画科油画立体クラス卒業 大手ディスプレイ会社の造形デザインディレクターを務めながら、自身のLIFE WORKであるアートの分野においても造形作家として作品を発表している。 神奈川県藤沢市在住、湘南の海を中心に流木や軽石、シーグラスなど海岸で収集した素材を使用し、自己の妄想の中で創造した生き物を自然と生命への愛をテーマに製作活動中。 Facebook instagram SNS ブログ等で作品発表中。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください