296. 土妖日の景

2017.09.16(Sat) 土妖の会のコピー

 

 

 

 

 

 

 

からだのなかに、アタマのなかに、浮かんでは

消えていく、さまざまな心象と生き物たち。

今週もいろいろな人たちに出会った。

傲慢な年寄り、かわいい純真な心の女性

みんな、姿、かたちを変えて現れてくる。

でも、見えるのは一瞬だけ。

みんな実体を持たない。

関わりたい人、そうでない人のエネルギーと

色は違う。

中には、自分を食い殺そうとした人もいた。

しかし、自分なんて食い殺して何になるのだろう。

世の中は、勝ち負けではない。

勝っても負けても大したこともない。

来週は何か人のために

役に立つことができるだろうか

 

 

作成者: ken1202

Kenichi Kishikawa (born1966) is Japanese drift wood figure artist. original miracle wonder creature sculpture &paint & slide show movie art works 湘南の幻想ARTIST 不思議な生き物造形作家 岸川研一 1966年 長崎県平戸市生まれ 1993年 多摩美術大学絵画科油画立体クラス卒業 大手ディスプレイ会社の造形デザインディレクターを務めながら、自身のLIFE WORKであるアートの分野においても造形作家として作品を発表している。 神奈川県藤沢市在住、湘南の海を中心に流木や軽石、シーグラスなど海岸で収集した素材を使用し、自己の妄想の中で創造した生き物を自然と生命への愛をテーマに製作活動中。 Facebook instagram SNS ブログ等で作品発表中。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください