519. Aqua night rose




Aqua night rose

直感のままに光を求める。
自分を信じて…
幸せな時間
時の流れは
やがて万物を照らすようになり
すっかり
ボクだけの光ではなくなって
しまった…
ボクだけのものだった光の記憶

朝はくる
やがて、傷ついた暗闇の中に再び
まばゆいひとすじの光がさしてきた
キラキラと美しい
ボクははあなたを信じていいですか?
それとも…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

559. 夏を待てないうさぎとカメの梅雨払い… 夜にかかる虹559. 夏を待てないうさぎとカメの梅雨払い… 夜にかかる虹



Tweet Tweet 夜をわたる虹… 夏がまてないうさぎとカメの梅雨払い 今週はわりかしいい天気だったなぁ このまま夏になってくれたらいいのになぁ 海の家はどうなるのだろう… ♪ ♪ ♪ 電車で色鉛筆 最近は色鉛筆も使 […]