519. Aqua night rose




Aqua night rose

直感のままに光を求める。
自分を信じて…
幸せな時間
時の流れは
やがて万物を照らすようになり
すっかり
ボクだけの光ではなくなって
しまった…
ボクだけのものだった光の記憶

朝はくる
やがて、傷ついた暗闇の中に再び
まばゆいひとすじの光がさしてきた
キラキラと美しい
ボクははあなたを信じていいですか?
それとも…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post