296. 土妖日の景




2017.09.16(Sat) 土妖の会のコピー

 

 

 

 

 

 

 

からだのなかに、アタマのなかに、浮かんでは

消えていく、さまざまな心象と生き物たち。

今週もいろいろな人たちに出会った。

傲慢な年寄り、かわいい純真な心の女性

みんな、姿、かたちを変えて現れてくる。

でも、見えるのは一瞬だけ。

みんな実体を持たない。

関わりたい人、そうでない人のエネルギーと

色は違う。

中には、自分を食い殺そうとした人もいた。

しかし、自分なんて食い殺して何になるのだろう。

世の中は、勝ち負けではない。

勝っても負けても大したこともない。

来週は何か人のために

役に立つことができるだろうか

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Related Post

236. 不思議な秘湯巡り プクプク泡の湯 ナンデモナオール236. 不思議な秘湯巡り プクプク泡の湯 ナンデモナオール



Tweet Tweet   プクプク泡の湯、僕を包んでキレイにしてくれる。 プクプク泡の湯はナンデモナオール、おまじない、ナンデモナオール。 ナンデモナオール、ナンデモナオール、ナンデモナオール。 プクプク泡の […]