433. 南の紅い鳳凰

光り輝く紅い翼の鳳凰が羽ばたく

眼光は美しく透きとおり、

情熱の炎で燃えている。

嘴は鋭くその身体は炎風

巨大で幾重にも重なるその翼で

すべてを包んでしまおう。

強い脚と爪は大切なものを守り続ける。

願いを叶えるためにその翼の火は強く広がっていく。